Q1:
無料で利用できますか?
Ans:
福祉サービスなのでほとんどの場合は免除になりますが、前年の収入により自己負担が発生する場合があります。

生活保護を受給されている世帯 0円
前年の所得が125万円未満の世帯 0円
前年の所得が125万円以上600万円未満の世帯 9,300円
前年の所得が600万円以上の世帯 37,200円

※ご利用料金は、厚生労働省の障害福祉サービスの「障害者の利用者負担」に基づいています。

Q2:
障害者手帳を持っていませんが、利用できますか?
Ans:
手帳をお持ちでなくても、自立支援医療等と同様の基準でサービスを受けることができます。
(障害者採用での就職を目指す場合には、利用開始後に手帳申請が必要となります。)
Q3:
利用日数や時間は相談できますか?
Ans:
はい、可能です。
個人のペースを配慮し、通所時間や日数の希望を聞いてから決定します。
Q4:
パソコンが使えませんが、大丈夫ですか?
Ans:
基本的なスキルから学ぶことができるので、ご安心ください。
Q5:
どのくらいの期間サポートしてくれますか?
Ans:
最長で2年間ご利用いただけます。
就職が決まると卒業になります。
Q6:
どのような方が利用していますか?
Ans:
18歳~65歳未満の発達障害、統合失調症、双極性障害、うつ病などの症状のある方々にご利用いただいています。
Q7:
就職後のサポートはいつまでしてくれますか?
Ans:
就職後に、就職先の企業等と一緒に作成する定着支援計画により異なります。
ご希望もお聞きしながら計画を作成しますので、ご安心ください。