こころの訓練(実践)

ヒューライフでは、夢を形にした貴方の希望するお仕事を実践的な訓練として行います。

  1. 絵を描くのが好き
  2. 絵本訓練時間中に絵を描いたり打ち合わせに参加してもらい、以下のようなことを行いました。

    • ポストカードを作成して販売
    • 絵画教室を開催して講師をお任せ
    • 詩を書くのが好きな訓練生と協力して絵本を制作してAmazonで販売
    • 先方と交渉から見積書作成まで行っていただく冊子の挿絵制作
  3. 旅行に行くのが好き
  4. 日帰り旅行訓練時間中に行き先の候補を挙げたのち、アンケート・企画書作成、当日の準備、当日のツアーガイドまで務めてもらっています。
    これまでに、横浜、川越、成田、小田原、鉄道博物館、ラーメン博物館などに行きました。

  5. 花が好き
  6. ガーデニングコンテスト横浜国際ガーデニングコンテストに出品。
    毎週土・日早朝、ヒューライフ代表の自宅前で園芸作業を行いました。
    企画書作成から使用する花や小物等をご自身で決めていただきました。
    コンテスト当日はお手伝いに来ている方々に指示を出していました。

  7. 営業がしたい
  8. 営業アポイントのお電話から始まり、ヒューライフの名刺を持って、以下のような営業活動をしていただきました。

    • ヒューライフで開催したセミナーの案内の営業
    • 業務提携先の人材紹介の営業
    • 業務提携先の旅行業営業
    • 新規事業の法人営業
  9. 農園がしたい、企画の仕事がしたい、施工管理の経験がある
  10. 屋上農園〇百万円投資プロジェクトです。
    「高齢者施設に屋上農園を作るプロジェクト」に訓練生3名で取り組んでもらいました。
    半年間かけて、企画をたて、施工業者の選定し、見積もり、交渉を行っていただきました。
    完成後は、地域住民の憩いの場になっています。

  11. ピアスタッフになりたい
  12. ピアスタッフとは
    「精神障害当事者(発達障害含む)で対人支援の仕事をする人」のこと。
    精神障害(発達障害含む)の人たちが抱える特有の困難に対し、同様の症状を知っている、あるいは同じ経験を持っているため、障害を理解しやすく共感もしやすいと言われています。

    ピアサポートヒューライフでは、ピアスタッフの育成もしています。
    具体的には、以下のようなことを行っていただきました。

    • パソコンの訓練のサポート
    • 他の訓練生と面談して相談支援
    • ピアサポートに関する学習会の開催
    • ヒューライフ出版の立ち上げ

    ※上記は一例です。
    ピアスタッフになりたい人、それぞれの「やりたいこと」「得意なこと」を大切にしていきます。

    ヒューライフでの講演実績(ピアスタッフに関して)

    ヒューライフでは、ピアスタッフについて広く伝えるため、リカバリーキャラバン隊と一緒に講演活動を行っています。

    • 第1回全重協首都圏支部オープン会議
      『「当事者性」を意識した人に寄り添う支援とは?』
      (2018年11月/東京都)
    • 東京精神科病院協会「第5回精神障害者の社会参加支援研修会」
      『就労・雇用を支援するピアスタッフ』
      (2018年11月/東京都)
    • 川口・上尾・川越ピアサポーター養成講座
      『ピアスタッフの体験談』
      (2018年11月/埼玉県)
    • 第54回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会
      第17回日本精神保健福祉士学会学術集会
      『「支援する-される」という関係性を越えて ~ソーシャルワークにおけるピアスタッフとの協働に向けて~』
      (2018年9月/長崎県)
    • 第6回全国ピアスタッフの集い(分科会7) 
      『ピアスタッフのクライシス』
      (2017年12月/埼玉県)
    • 日本精神障害者リハビリテーション学会第25回久留米大会
      『ピアスタッフの職場開拓について ~カスタマイズ就労の観点から考える~』
      (2017年11月/福岡県)